【嘘?本当?】白髪が多い人はハゲない!?

流山の訪問美容リベルタのササキです♪ 😀

まとまった休みが普段から少ないのですが大掃除をするタイミングがなさそうなので、普段から少しずつゴミを捨てるようにしています。ちょっと前に流行った【断捨離】(だんしゃり)不要なものをどんどん捨てて豊な日々を送る生活術。

これがなかなか難しい!私が一番捨てられないのが洋服です。どうしても仕事上、カラー剤やパーマ液でシミがつきやすいのでシャツのストックが結構あります。汚れればすぐ捨てるのですが、まだまだ着れそうな物。新しく買い足しても、捨てられない・・・どんどん増える一方です。

しかし、よくよく考えてみると、結局、着ない服はいつになっても着ていないのが実情。そんなもんなんですよね。潔く物を捨てる!憧れてはいるものの、なかなか実行に移すのが大変です。

上手に物を捨てるコツがあったら教えてください!

白髪が多いとハゲないってホント!?

af21687a72297bb47d4ff764811499d4_s_mini

ある年代になると悩みの一つになるのが【白髪】【薄毛】です。

白髪が多くて悩む。
髪が薄くて悩む。

みなさんそれぞれですが、こんな噂を聞いたことはありませんか?

【白髪の人はハゲにくい】

白髪も薄毛もイヤではありますが、実際、どちらで悩む方がマシなのか・・・

白髪で悩んでいるなら染めればいい!薄毛で悩んでいるなら増やせばいい!?

カラーは自分でもできますし、美容院でも染めることができます。しかし、カラーのように手軽に、瞬時に髪を増やすという行為。これは自分ではできませんし、専門のサロンに行くしかありません。

『アナタはいいわね。白髪が多いからきっとハゲないわよ』なんてお友達同士で会話していませんか?この都市伝説的な噂の真実。本当は何が正しいのか、検証してみましょう♪

白髪と薄毛のメカニズム

a551671b48eae535e1b5a761235ba4b4_s_mini

まず、どうして黒髪がある日突然、白髪になってしまうのか。その原因を探ってみましょう。

髪の色となる『黒』【メラニン】という色素からできています。メラニンは、毛根の中にある【メラノサイト】という色素細胞によって作り出されるのですが
老化や遺伝など、様々な原因によって色素を作る【メラノサイト】が弱っていき、黒髪に必要な【メラニン色素】が作り出されなくなってしまうと、白髪として生えてくる。これが白髪になってしまう原因です。

次に、【薄毛】の原因は何でしょうか?黒髪を生成するメラノサイトがある部分が【毛根】でしたね?髪の毛を作る部分も【毛根】にあります。しかし、同じ場所でも髪を生成する部分は【毛母細胞】という所に関係があります。

毛根の中にある【毛母細胞】が分裂を繰り返し、新しい毛髪が生成されるのです。しかし、様々な原因で【毛母細胞】の分裂が弱まり、髪の毛が生えてから抜けるまでのヘアサイクルの周期が乱れてしまうと脱毛となって、髪は抜け落ちてしまいます。

つまり要約すると、
【メラノサイト】が弱まれば白髪になる。
【毛母細胞】が衰えれば薄毛になる。
ということです。

同じ毛根の中にある細胞でも、作用が違うということになります。すると、『白髪が多いとハゲない』という理論は成り立つのでしょうか?

白髪家系は薄毛にならないというのはウソ!

07eb46683d89981037de1b55d3ab3240_s_mini

結論から言うと、この都市伝説は真っ赤なウソ。

白髪が増える。薄毛になる。違う細胞達の活動がそれぞれ停止すれば、同時におこりうる現象なのです。『白髪が多い』というのと『髪が薄い』というのは
直接関係しているわけではなかったんですね!

どうしてこういった噂が広まったのかは定かではありませんが黒髪で薄毛だった場合、髪の密度がスカスカして見えやすい。白髪が多くて薄毛だった場合、地肌がぼやけて見えやすく薄毛が目立ちにくい。見え方のトリックかのように、薄毛が【目立つ】【目立たない】の違いだったようです。様々な諸説はあるようですが、未だ立証されていないのが実情です。

ちょっと待った!白髪の方がハゲやすい!?

819621556537b1e34118f7b4c602372d_s_mini

白髪になる細胞と、薄毛になる細胞は直接関係はしていない事がおわかりになったかと思いますが、白髪になってしまう。薄毛になってしまう。これらの原因にいたっては、共通している事が多々あります。

・血行不良
・不規則で乱れた食生活
・睡眠不足
・ストレス

これらの原因は、白髪にも薄毛にも、どちらにもなる可能性があり、もちろん両方なってしまう場合も多いにあり得るという事。

それに加え、白髪が気になるからとカバーするために頻繁に行う白髪染め。最近ではセルフカラーによる頭皮のかぶれが注目されニュースに取り上げられるほど、相談件数が増えている今。

地肌のトラブルが増えれば増えるほど、髪の毛が生成される毛根が傷つき、薄毛を促進させてしまうかもしれません。

あくまで白髪染めというのは薬品です。過剰にカラーを繰り返し、頭皮に刺激を与え続ければ健康な髪が生えてくるどころか、細胞が弱ってしまい薄毛の原因になりかねません。

白髪も薄毛も同時に予防する。そして、どちらも起こりうるという事を認識し【正しい知識で髪を守る】ことが重要になってきます。いつまでも健康な髪でいられるよう、生活習慣から見直してみてくださいね♪

白髪が多いとハゲないという噂まとめ

・様々な原因によって【メラノサイト】が弱り、黒髪に必要な【メラニン色素】が作り出されなくなってしまうと、白髪として生えてくる。

・様々な原因で【毛母細胞】の分裂が弱まり、髪の毛が生えてから抜けるまでのヘアサイクルの周期が乱れてしまうと脱毛となって、髪は抜け落ちる。

・白髪と薄毛の原因になる【血行不良】【不規則で乱れた食生活】【睡眠不足】【ストレス】など共通している事が多々ある。

・白髪染めのやりすぎで地肌のトラブルが増えれば、髪の毛が生成される毛根が傷つき薄毛を促進させてしまうかもしれない。

合わせて読みたい :
本当はこのせい!ベテラン美容師が解明する【白髪】が生える4つの原因
ある日突然!?襲いかかるカラーリングのトラブルとは?
抜け毛を予防するには毎日の食事が重要だった!?

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ