『いつまでもキレイでいたい』『もっとこだわりたい』
その気持ち、諦めないでください。

訪問美容というと高齢者を対象にした事業のイメージが先行 しますが、年齢問わず誰でも美容を楽しめる権利を尊重し、
自分の体の衰えから悲観的になっているご年配の方々や自信を喪失した若い障害者の方々までをも対象に【美】を提供することによって、
いつまでキレイでその人らしく、笑顔と元気を取り戻してもらうサポートをしていく事業です。

オシャレやキレイを我慢していませんか?

私はリベルタを始める前、他の訪問美容の会社で経験を積んでいました。そこである時、介護施設の利用者様のヘアカットで、心を込めて理想のヘアスタイルになるようカットすると、その仕上がりに利用者様も大変喜び笑顔になりました。しかし、後から第三者である方に「もっと刈り上げて短くして!」という指示があり従わざるを得ませんでした。その時の悔しさや悲しさは決して忘れる事ができません。「利用者様の気持ちを第一に」は介護や福祉の基本です。しかしその基本が、まだまだ訪問美容の世界では出来ていません。現在も、本当はオシャレな髪形にしたいのに、我慢をしてしまっているご本人様やご家族の方が沢山います。

ご本人様とご家族が喜びご満足いただくために

訪問美容リベルタは「ご本人様とご家族が心から喜びご満足いただく事が第一の訪問美容」です。想像してみてください、綺麗な髪形、自分の理想のヘアスタイルになることでご本人様が前向きになれば介護で支えているご家族も元気になれるはず。そして入院中や在宅介護で髪の毛を整えることを諦めてしまっている方や、とりあえず面倒だから短くするだけ等、オシャレを楽しむ余裕がなくなってしまった方たちへ元気だったころの自分を思い出すきっかけになってほしいと私は本気で強く願っています。

リベルタがお約束すること

流山の訪問美容「リベルタ」の理念と存在理由

お客様(流山M様)からリベルタへのお手紙

「いつもきれいに髪を切ってくださり、ありがとうございます。佐々木さんに出会う前、車椅子で足の装具をつけての生活だから、もう好きな靴も履けないし、ファッションや髪型にこだわっても意味がないと諦めてました。でも佐々木さんが私と向き合って一緒に私に似合う髪型を考えてくれて、すごく可愛い髪型にしてくれて、本当に嬉しくなりました。前みたいにもっと自分の好きな服をきたり自由に楽しんで良いんだって思えるようになりました。佐々木さん、これからもよろしくお願いします。」沢山の笑顔とメッセージは、私の一番の宝物であり訪問美容リベルタの存在理由です!

だからこそ、リベルタはお約束します。

【利用者様がその人らしくあるために!】【ご本人様とご家族が心から喜びご満足できることが第一!】【ヘアワークでその先のご本人とご家族の未来を明るくする!】を最も大切に考え実行する訪問美容であることをお約束します。リベルタの美容師ササキは、その約束のために今日も沢山のご家庭や施設に向かっています。美容師ササキはどんな人?あなたのどんなご相談にも、丁寧に親身に耳を傾けます。「こういう状況でもヘアカットできるかな?」「こういうお願いはできないかな?」など心配をされている方も、ご安心ください!

「リベルタ」に込めた想い、「リベルタ」を選ぶ理由

流山の訪問美容「リベルタ」の名前に込めた想いと、リベルタを選ぶご利用者様

リベルタはどういう意味?

社名の【リベルタ】はイタリア語で「自由」という意味です。 ただの無原則な自由ではなく、他者の権利を侵さない限り、という意味の元、健常者も障害者もだれでも【美】を楽しむ自由があるという気持ちを込めて決めました。美容院を出た直後の、新しい日々が始まるようなワクワクする自由な気持ちを、いつまでも忘れずに思い出して欲しい。家族や知人に「綺麗になったね!」「かわいくなったね!」「男前になったね!」と言われて嬉しい気持ちをお客様1人ではなく、美容師も一緒になって共有したい!それがリベルタの想いです。

こんな方にお選び頂いております。

・訪問美容で自分のお父さんお母さんを本当に大切にしてほしい方
・利用者さんのQOLを大切に考えている施設の方
・髪が綺麗になることでご本人と家族の笑顔を作りたい方
・いつもオシャレで自分らしくありたい方
お客様の声はこちら

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ