【失敗しないコテ選び】あなたに最適なコテはコレだった!

流山の訪問美容(出張カット)リベルタのササキです♪ 😀

年末はとにかくやることが多い!クリスマスが終われば、大掃除や年賀状。少しずつ、コツコツやるようにはしているものの、どうしてもはかどりません。みなさんは年賀状を送っていますか?最近、若者ほどメールやLINEで挨拶をする傾向があり、わざわざ年賀状を書くという人が減っているのかもしれません。

引越しなどでハガキが戻ってきてしまうよりも、メールで新年の挨拶をしたほうが効率がいいのか・・・実家でも、父親、母親の分だけでも300枚近くの年賀状を毎年刷っていたのを覚えていますが、年々枚数も減り、年賀状が当たり前ではなくなっているのかもしれませんね。

一応、私は毎年お世話になっている方たち数枚だけ、年賀状を出していますが、私も引越しを繰り返している方なので、メールでの挨拶が増えてきてしまいました。あなたは今年、何枚年賀状を書きますか?

髪を巻く人必見!コテはどれを選んだらいいの?

ツヤ コテ アイロン

オシャレに敏感な女子ほど、毎日髪をセットしますよね?髪の長さは人それぞれ。ショートからロングまで幅広くスタイルがあります。いつも同じ髪型だと飽きてしまう。ちょっと変化をつけたいな。そんな時、髪を巻いたりして手軽に髪型をチェンジできちゃうアイテムが【ヘアアイロン】です。

今は女性だけでなく、メンズの方もヘアアイロンでスタイリングを楽しむ方が多いですね!

今やヘアアイロンにもたくさんの種類がでていますが、今の自分の長さに合うコテはどれがいいのか悩んでいませんか?ストレートアイロンや丸いコテ。髪の長さに合っていなければ仕上がりも上手くいきませんし、もしかしらた火傷してしまうかも!?可愛く仕上げるためには重要な道具選び。

今日のテーマは、

コテの選び方

髪の長さやデザインに合わせた道具をご紹介します!!

ヘアアイロンの種類

3707645655_1e9ac0465b_o_mini

ヘアアイロンと一言で言っても、種類が豊富にあります。ストレートアイロンと丸い形をしたコテ。
ストレートアイロンの種類としては1種類で、違いとしては温度調節の幅と、サイズ程度。旅行などに持ち運びしやすい小さなものから、普段使いに最適なサイズ。どこのメーカーもさほど差がないのがストレートアイロンです。

そして、一番悩むことが多いのが丸いコテ。これはコテの太さの違いから、フワフワのウェーブにしたいのか、しっかり巻きたいのか。髪の毛が短いのか長いのか。それぞれの目的に合わせて使い分ける必要があります。

コテの太さには基本、【19ミリ】【26ミリ】【32ミリ】【38ミリ】の4種類があります。メーカーによっては、少し誤差があるかもしれませんが、私たち美容師が毎日のサロンワークで使っているコテはこの4種類です。

太さの違いの他にあるのが、コテの温度。プロ仕様のアイロンは高温が出やすいものが多く、最大で200度の温度になります。営業中、手際よく巻き髪を作る場合、200度の高温でも一瞬にして綺麗なカールをつくることができますが、これはプロの技。

みなさんが自宅で、しかも自分で巻くとなると200度もあるコテを使った場合髪の毛が傷みすぎてしまったり、火傷してしまったり、使いこなすのが難しいかと思います。

みなさんが普段使う場合は150~180度で十分です。逆に、130~140度ですと、温度が低すぎて熱が伝わりにくくなり、しっかりカールをつけるどころか、時間がかかりすぎてしまい髪を傷める原因にもなりますので要注意!

美容師が使っている道具は全てがプロ仕様ですから、美容院で販売されているコテを購入してもいいかもしれません。一般の電気屋さんで販売されている物よりも、毎日使い続けることができるプロ用の方が耐久性にすぐれていて壊れにくいですし、熱の伝わり方などの性能は確実に優れています。

お値段に違いが出るかとは思いますが、何度も買い変えるものではないので、いいものを1つ持っていれば何年でも使えるのでオススメです。

髪の長さ別コテの選び方

238205661_21a08c3b73_b_mini

コテの太さによってカールの出かたが変わってきますが、一番細い19ミリで巻くと細かく強いウェーブになり、一番太い38ミリで巻くとゆるくてふんわりしたウェーブになります。

【19ミリのコテ】
ショートだから髪を巻けない・・・と諦めていませんか?一番細いコテは、髪の毛が短いショートの方でも使えます。パーマをかけるのではなく、おでかけやデート。ここぞ!という時だけ髪を巻いてあげると一気に雰囲気が変わります。メンズの短い髪でも使いやすいのがこの19mmのコテです。

ショートヘアーの巻き方のコツとしては、根元までグルグルと巻くのではなく、毛先の方だけカールをつけてあげるのがポイント。毛先に動きをつけてワックスを揉み込むだけで、ペタンとしていたショートもフワッと軽やかに見える柔らかい雰囲気になれますよ!

【26ミリのコテ】
少し長めのショートや、ボブ。ミディアムヘアーの方に最適な太さです。内巻きにクルンと♪トップ(頭頂部)をふわっと♪

肩に付くくらいの長さの人が一番気になるハネも、毛先をコテで巻いてあげるだけで内巻きにも、パーマ風にも作れるのでオススメです。
髪を伸ばしかけの時でも、コテで巻いて変化を付けながらスタイリングを楽しめば、ハネたりまとまらない毛先を自由に動かせて伸ばしやすくなりますよ♪

【32ミリのコテ】
26ミリと同様、肩から鎖骨あたりのミディアムヘアーからロングまで使えます。ミディアムの人が32ミリで巻いた場合。コテが多少太くなる分、ゆるめの毛先だけカールをつけたい時に最適です。

ロングの人は、髪の長さがある分、しっかりとした強めのカールを作る事ができます。根元まで巻くのか、毛先だけ巻くのかでも仕上がりがガラッと変わってきます。胸あたりまであるロングの人が32ミリで巻いた場合、グルグルとしたボリュームのあるウェーブをつくることができます。強めのカールにニット帽などかぶるととっても可愛いですよね!

【38ミリのコテ】
コテの中でも一番太いのがこれ。この太さになるとやはりショートでは巻けなくなります。ミディアムヘアでも若干巻きにくくなる太さですので、主にロングヘアーの方におすすめな太さです。

胸あたりのロングが、32ミリの強めなウェーブではなく、ふんわりした仕上がりにしたい場合、そして胸下まである超ロングヘアでも38ミリのコテでパーマをかけたようなカールや、ゆるふわな質感に作ることができます。

髪質が細く柔らかい人はカールが付きやすいので少し太めを選んであげる。逆に、髪が太くて硬い人はカールがつきにくいので少し細めを選んであげるといいですよ♪髪の長さに合わせてコテの太さを選んでみてくださいね!

それでも自分でイメージしにくく、どの太さを買ったらいいか迷った場合。行きつけの美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?美容院にはコテが全て揃っていますから、カットをしてもらって仕上げに巻いてもらえばイメージもつきやすく、買い間違えもなく済みそうですね!

勿論、流山市の訪問美容リベルタでもお客様の髪やスタイリングに最適なコテ選びのご相談を承っておりますので、お気軽にお声かけくださいね!女性の方もメンズの方も、たくさんある道具をうまくつかって、髪型を思いっきり楽しんでください♪

コテの選び方まとめ

・コテの太さには基本、【19ミリ】【26ミリ】【32ミリ】【38ミリ】の4種類がある。
・自分で髪を巻くときは130~140度だと低すぎで200度だと高温すぎる。150~180度が最適温度。
・19ミリはショートヘア、26ミリはボブやミディアムヘア、32ミリはミディアムからロングヘア、38ミリはロングヘアに最適なサイズ。
・髪質が細く柔らかい人はカールが付きやすいので少し太めを選ぶ。
・髪が太くて硬い人はカールがつきにくいので少し細めを選んであげる。
流山の訪問美容(出張カット)リベルタのササキでした♪ 😀

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ