これだけは!自分で髪を染める前に絶対知っておくべき2つのこと

流山の訪問美容(出張カット)リベルタのササキです♪ 😀

みなさんも一度は使った事があるはず!?価格も数百円から千円程度で手軽に市販で購入できるホームカラー。ご自宅でササッと染められるホームカラーは忙しい方の味方ですよね!

しかし、自分で染めるホームカラーは本当にベストなのでしょうか?
生真面目な人が多い日本人は失敗をしたくありません。ホームカラーがいいのかヘアカラーがいいのか悩む・・・。今日はそんなあなたのためにヘアカラーの様々な違いをお話しますね♪

ホームカラーとサロンでのカラーリングの違いとは?

DSC02092_mini_mini
美容院のプロのカラーと自宅のセルフカラーの違いをざっくり言うとこうなります↓
美容院で髪を染める場合
一人一人の髪質にあわせて何パターンも薬剤を調合し、根本に使う薬剤と毛先に使う薬剤も使い分け、髪へのダメージを抑えながらも失敗がなく綺麗に染める事が出来るのがプロの仕上がりです。

自分で髪を染める場合
その半面、自分で髪を染める市販のカラーリング剤の場合は、全く同じ薬剤一つで染める事になるので、「誰でも」「どんな髪でも」染まるように強めの薬剤になっています。強い薬剤を使う為、見た目以上に髪へのダメージが大きく、元々ダメージを受けている髪にやった場合は、まるで「髪」とは思えないような髪質になってしまう事も…!

これらの違いを例えるならこんな感じです。風邪をひいてしまい市販の風邪薬を飲んでいるけど調子が良くならない…。病院でお医者さんにもらった薬を飲んだらすぐに調子が良くなった!

同じカラーリング剤でも美容院で使うものと市販で使うものとでは成分が違うんですね。

つまり!しっかり染めたいけど痛ませたくない!という場合はサロンで染める」の一択です!

特に白髪を自分で染める場合。自分で白く伸びてきた根本だけを塗るように染めることができれば毛先のダメージがあまり進行しないですが、実際自分で根元だけ塗ろうとしてもなかなかうまくできない。腕も疲れてきて最後の方はもう適当に塗っちゃったりして・・・そうなるとムラムラの染まり上がりで『やっぱり自分でやらなければよかった・・・泣』となってしまうかも!?

今では自分で塗りやすい泡カラーもありますが全体を染めるのには行き渡りやすい泡だけど、根元と毛先の塗り分けは結構難しいんです。

根本だけを染めたい場合はクリームタイプの方が無駄に毛先に薬剤がつかない分、ダメージを抑えることができます。全体を染めたいのか、根本だけを染めたいのかで【タイプ】を使い分けるのも重要です♪

「ヘアカラー」と「白髪染め」その違いは何?

白髪染めとヘアカラーの違い
あなたは【白髪用】と【ヘアカラー】の違いは何か知っていますか?【白髪染め】は【グレイカラー】という場合もあり、【ヘアカラー】は【おしゃれ染め】という場合もあります。

まず初めに、カラーの基本的な仕組みを教えますね♪【カラー】は、黒髪を脱色して
脱色
その後に色素を入れるんです。
色素
脱色というのが明るさのレベル。すごく明るくしたい方、ほんのり明るくしたい方、それぞれの理想の明るさにもっていくのが【脱色】です。その後、様々な色味を出させるために【色素】を入れます。よく、6レベル・8レベル・10レベル・・・・とある数字が脱色した明るさのレベル。ブラウン・アッシュ・レッド・ベージュ等が色素になるわけです。

白髪用は【明るくしたい!】というよりも【白髪を染めたい!】という目的のため、脱色よりも色素が多めに入っています。

反対にヘアカラーは【もう少し明るくしたい!】という白髪がなく、地毛を変えてイメージチェンジしたい目的の方用に脱色成分が多めに入っているのです。

色素が多めの【白髪染め】は白髪はしっかり染まるが、暗くなりやすい。脱色が多めの【ヘアカラー】は白髪が染まりにくく、明るくなりやすい。・・・と、なるわけです。

選択を間違えて購入すると仕上がりがとんでもないことになるので要注意です!!

やはり総合的に見て、美容院で染めるのと自分で染めるのを比べると仕上がりも痛みも断然美容院で染めるほうが勝る結果に。事実「自分でやったけど上手くいかなかった・・」と美容院にいらっしゃるお客様が沢山いらっしゃいます。

時間がない・簡単に色味を変えたい・手頃な値段でカラーしたいという方はセルフカラーでも十分楽しむことができると思います。しかし、ダメージ・染まりムラ・色持ちが短いなどのメデリットもありますので上手に活用してください♪

自分の目的にあったホームカラーを選んであげて、失敗しないカラーリングをしてくださいね!

自分で髪を染めるか美容院で染めるかまとめ

・根元と毛先の薬剤を塗り分けて均一に染めるのがサロンのカラー。手軽に誰でも・しっかり染まりやすいように強めの薬剤が使われているのがホームカラー
・セルフカラーでも根元だけ染めることができればダメージは最小限に抑えることができる!
・カラーは好みの明るさに【脱色】して様々な色味の【色素】を入れる
・白髪染めは【色素】が多め、ヘアカラーは【脱色】が多めに配合されている

流山の訪問美容(出張カット)リベルタのササキでした♪ 😀

合わせて読みたい :
ベテラン美容師が教えるカラーリングのコツ

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメントは利用できません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ