真相はこうだった!頭皮のマッサージグッズの気になる検証結果

流山の訪問美容(出張カット)リベルタのササキです♪ 😀

頭皮のためにはマッサージが必須!と以前お話しました。

頭皮のマッサージは痛くない程度の力加減で地肌を揉むのが基本。
何分も自分で頭を揉んでたら腕が疲れてきちゃう。
そうなるともうイヤになって3日坊主・・・

そんな時に合わせて使いたいのが頭皮のヘアケアグッズです!
最近は色々な形をした頭皮のマッサージグッズがあります。
ドラッグストアなどでも見かけたことありませんか?

結局どのマッサージグッズが効果的なの!?

頭皮の血行を促進するためには地肌を叩いたり押したりするよりも
揉むのが一番効果的!

恐ろしいことに、頭皮もだんだんと下がってきてお顔のたるみへとつながります。
頭皮とお顔は一枚でつながっている!と実感する部分ですね。
ですのでマッサージでしっかりと揉んで持ち上げる!
というのが正しいマッサージ方法になります。

そのときにマッサージグッズを上手くつかえば効率よく頭皮のケアができます。

どんな頭皮のマッサージグッズを使ったらいいの?

hair2_1

電動式のマッサージタイプ
最近は電気屋さんでみかけるようになりました。
防水加工がされていてお風呂場でも安心して使えます。
有名所でいうと、パナソニックさんから出ている《頭皮エステ》という商品があります。

しかし、地肌にしっかり当たらないと意味がない!
押し当てるように使うのですが、なかなか上手くできない方も多いようです。
それに、本体価格もやや高め。
予算の範囲内で購入できればベストですが、もう少しリーズナブルに買えたらいいですよね。

手に持って自分でマッサージするタイプ
こちらは薬局などでヘアケア商品と一緒に並んでいますし、
電動式に比べて割と購入しやすい価格になっていますよ

一度は聞いたことあるかと思いますが
《サクセス》など、シャンプーと一緒に販売している商品があります。

手に持つタイプ、指にはめるタイプの商品。
様々な形状がありますが、指にはめるタイプのグッズは
シャンプーする感覚で一緒にマッサージができるという利点から使いやすです。

あくまでも『こする』のではなく『揉む』のがベスト

頭皮は揉む

マッサージャーの形状によってはついつい地肌にこすり合わせてしまいがちですが、
そうすると頭皮が傷つく恐れも!?

痛いと感じるものはやはり頭皮によくない!
しっかりゴシゴシすると汚れもアブラもかき出せそうですが、やりすぎは厳禁!
決して強い力でなくていいので『気持ちい』と感じる程度の
マッサージができるグッズを使うのがいいです。

しかし、
やっぱり一番いいのは『自分の手』ということ。
しっかりと地肌をつかんで揉んであげる。
指先の力加減を強弱できる『自分の手』はどんなマッサージグッズにも勝る
優秀なマッサージになること間違いなし!!

【シャンプーをしながら揉む!】これが大切ですね。

シャンプーした後にさらにマッサージをするとなると時間もかかりますし、
面倒になってそのうちやらなくなることもあるでしょう(笑)

シャンプーというのは毎日行いますから、シャンプーをしながらマッサージができれば
自然と普段の工程に組み込める!というわけです。

いつもの洗い方を見直して、マッサージしながらシャンプーをしてあげると
頭皮環境も整い様々なトラブルを未然に防ぐことができます。

巷にあふれている便利な頭皮のマッサージグッズを上手く活用して
ご自身に合ったマッサージ方法を見つけてみてください♪

頭皮のケアグッズのまとめ

・マッサージは痛くない程度の力加減で地肌を揉むように行う
・【こする】のではなく【揉む】のが一番いい頭皮のマッサージ方法
・だんだんと垂れ下がってくる頭皮を掴んで持ち上げる!
・地肌を叩いたり押したりするよりも揉むのが一番効果的
・頭皮のケアグッズで地肌をこすると頭皮が傷つく恐れがあるので要注意
・指先の力加減を強弱できる【自分の手】はどんな便利グッズにも勝る!

合わせて読みたい :
今夜から試せる!最も効果的な髪の洗い方
実は肩こりよりも恐ろしい!?頭皮の凝りの原因と対策

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ