まだ皆に知られてない!ブラッシングに秘められた絶大な効果!

流山の訪問美容(出張カット)リベルタのササキです♪ 😀

みなさんは普段ブラッシングしますか?
ブラシを何個持っている?
いつブラッシングしている?
むしろブラッシングなんか一切しない!?(笑)

ブラッシングの効果を知らない人は多いのではないでしょうか?
実は「髪を整える」「髪をとかす」ためだけではないんですッ!
たかがブラッシング、されどブラッシング。
今回はここでブラッシングの本来の意味と目的を一緒に勉強してみましょう♪

ブラッシングする理由や方法は?

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s_mini

髪に付着したほこりや汚れを取り除く目的。
ブラッシングすることによって
頭皮に心地よい刺激を与え、血行を促進することができます。

そうすると、髪にツヤを出す効果があるんですよ♪

ブラッシングするうえで気をつけたいのが根元から毛先まで一気にとかしたり、
濡れた髪をブラッシングすること。
特にロングの方は要注意ッ!

毛先がもつれやすいロングヘアーは力いっぱいとかすのではなく、毛先から少しずつ
からまりをほどいて、中間・根元へと、とかし進めていきます。

無理にとかすとキューティクルを剥がしてしまったり、
必要以上の摩擦により髪が痛んでしまうので十分注意してくださいね。

髪の毛がからまりやすい方は、ブラッシング前にオイルトリートメントやクリームをぬって
滑りをよくしてからブラッシングすると髪への負担が軽減されて、ダメージを防ぐことができます。

ブラッシングする効果的なタイミングはいつ?

09eea4b27fa56bf044eaa6d487fb0084_s_mini

ブラッシングは髪も頭皮もケアするのが目的。

地肌の汚れを浮かせ、自然に抜け落ちた毛髪を除去。
毛先のからまりをほどき、髪にツヤを与える。

一番いいタイミングは【シャンプーをする前!】

もちろん、日中や強風の後。
髪の毛が絡まった時にブラッシングをすることにより無駄な切れ毛や枝毛を防げます。

シャンプーする前だけブラッシングすればいい!ということではありませんが、
夜、一日の汚れがたくさんついた状態の髪の毛。
お風呂に入る前にブラッシングすることによって汚れを浮かせ、
よりシャンプーで洗浄しやすく導きます。

髪の毛が絡まったまま洗うと、しっかり洗髪できません。
より、綺麗に洗いやすくするためにシャンプー前の
ブラッシングは必要不可欠となるのです♪

髪や頭皮にはどんなブラシがいいの?

ff367a0023314637728a591d7a453d29_s_mini

ブラシにも様々あな種類があります。
なんでもいいというわけではなく、きちんと目的のある仕様になっているんですよ♪

ブラシの素材
・プラスチック素材
薬局やコスメ系ショップなどで販売されていて、価格も手頃。
重さも軽量で、使いやすさはありますが
プラスチックという素材によって静電気も発生しやすいのが欠点。

静電気は髪にとって大敵。
枝毛や切れ毛、バサバサになる可能性のもあるので毎日ブラッシングする上で、
素材に疑問を感じる部分があります。
プラスチック素材のブラシを仕様する前は
必ずオイル等を髪につけてから静電気を抑えるようにしましょう!

・ナイロンの素材
髪の汚れやホコリを落とすのに最適な素材♪
ナイロンというのは熱の伝導が伝わりやすいため、
ドライヤーをつかいながらブローをするのに適しています。
よりブローでクセ付けしやすい素材なんです♪

ブローをする際に頭皮傷つけないよう、ブラシの毛先が柔らかいほうがオススメ!

・木製の素材
力を入れずに優しくブラッシングするとマッサージ効果の高いのが木製のブラシ。

ブラシの目の荒いものでクッション製のあるものを選んであげると
頭皮のリラクゼーションにもなり、心地よい刺激を与ことができます。

・金属製の素材
あまり一般的ではない素材ですが、髪の毛が多い方や剛毛の方には使いやすい素材。
毛量が多くない方が使用すると地肌への刺激が強く、頭皮を痛めてしまう可能性があります。

ウィッグをとかしたりするのには最適ですが、自分の髪をとかすにあたって、
髪質を選ぶ素材になるので誰でも使えるものではないです。
プラスチック素材と同様、静電気が起こりやすいので
必ず洗い流さないトリートメント等をつけて

潤滑をよくしてからブラッシングしてくださいね♪

・天然毛の素材
天然毛には豚の毛や猪の毛がおもに使われています。

天然の動物の毛は、髪にツヤを与える効果が絶大!
使えば使うほど実感するブラシです。

流山の訪問美容リベルタでも天然毛のブラシはヘアセットの時に使用します。
面を整え、ツヤを出したヘアセットはより美しい仕上がになるんです♪

最近のヘアセットはよりルーズ感あるカジュアルな
セットアップが主流になってきているので
使用する機会は減ってきましたが、
和装のビシッとキメるセットスタイルでは未だに必要不可欠なのです!

どうでしょうか?
ブラシといえども様々な種類があることがわかったと思います。

ツヤを重視したブラシは【天然毛】、
汚れを落とすのは【ナイロン】や【木製】のブラシが最適といえます。

今までなんとなく買っていたブラシ。
今後は目的をきちんと把握して選んでみてください。

そして、なによりブラッシング自体今ましていなかったアナタ!(笑)

ブラッシングの目的と効果を知って、
今日からでも遅くないのでさっそく実践してみてくださいね♪

ブラシの種類まとめ

・髪をブラッシングする一番いいタイミングは【シャンプーの前】
・プラスチックのブラシは価格は手頃だけど静電気が発生しやすいので注意が必要
・ナイロンのブラシは髪の汚れやホコリを落とすのに最適
・木製のブラシは頭皮のマッサージ効果が高い
・金属のブラシは毛量が多い方、剛毛の方には適しているが、地肌への刺激が強い
・天然毛のブラシは豚毛や猪毛がおもに使われていて、ツヤ出し効果が抜群!

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ