今さら人には聞けない!?ストレートと矯正の違いとは

流山の訪問美容リベルタのササキです♪ 🙂

流山の訪問美容リベルタでは、縮毛矯正のオーダーも沢山いただいております。お客様によくいただく質問の1つに「ストレートパーマと縮毛矯正はどう違うの?どっちをすれば良いの?」というものがあります。
サラサラのまっすぐな髪になりたいけど、実際のところストレートパーマや縮毛矯正はどんな感じなんだろうと疑問に思いますよね。

ストレートパーマと縮毛矯正ってどう違うの?

5262878350_01cb2f6065_z_mini

髪の毛を染めたり、カールをつけたり、まっすぐにしてみたり。髪の毛を色々楽しんでいつまでも綺麗でいようと誰もが思いますよね?髪型を変えたりする時に『このデザインはパーマが必要』とか『この長さにはストレートパーマをかけたほうがいい』とか、美容師さんとスタイルの相談をしながらこんな会話をしたことがありませんか?スタイル写真を見ながら『こんな髪型にしたいな♪』という理想に近づけるためにはカットだけでは難しい髪質もあるわけです。そんな時にパーマやストレートを一緒にかけて、より希望の髪型に寄せていく。

そんな時、【ストレートパーマ】【縮毛矯正】みんな知っているメニューだとは思いますが『どこがどう違うの??』という質問がいつもあります。《まっすぐに髪を伸ばす》という漠然とした事はわかっていても、違いまではよくわからないという人が多いみたいですね!値段も違うし、施術時間も違う。同じようで同じじゃない!!

ストレートパーマと縮毛矯正の違いと特徴

自分の髪質だったらどっちが合うのか?この場合はどっちがいいのか?そんな疑問にお応えするべく、流山の訪問美容リベルタがわかりやすく解説していきます♪

ストレートと矯正、何が違うの?

2d.php_mini

【ストレート】と一言で言えばどちらも同じように思えるため、違いを感じにくいかもしれませんが施術の工程も、髪への効果も、仕上がりも、実は全く違うものになるんです!!美容師が『この髪にはどっちがいいか』を判断する所は【施術前の髪の状態】【クセの有無】【仕上がりのイメージ】などを考えた上で技術を選別して理想的な髪型になるよう施術していきます。

ざくっくりと施術工程を説明すると【薬剤をつけて髪を伸ばすのがストレートパーマ】【薬剤とアイロン(熱)を加えて髪を伸ばすのが縮毛矯正】です。ストレートパーマは料金も低めで、時間もそこまで長くはかかりません。反対に、矯正は料金も高く、長時間かかります。髪質によっては4,5時間かかるという人もいます。昼間に美容院に行っても帰る頃には外は真っ暗。夜になっていた!なんてこともあります。何時間もかかる矯正は美しくなるために犠牲も必要なんですね!目的に合わせたメニューで、希望通りの仕上がりになるためにはこの選別を間違えると理想とかけ離れてしまうことがあるので注意が必要です。

ストレートパーマをかける場合

21107203064_5aab0da072_c_mini

ストレートパーマ(ストパーとも言われています)が合っている髪質や髪の状態とは一体どんな時か?それは、ウェーブのパーマをかけて
『髪型に飽きたからウェーブをやめたい』
『ウェーブは中途半端に取れてきたのでまっすぐに戻したい』
そんな時に選択するのがストレートパーマになります。

人工的に作ったウェーブをまっすぐ戻すことができるので『パーマをかけた髪を元の状態に戻す』というイメージです。しかし、ストパーはクセまでは伸ばせません。例えば、クセもある髪質で、なじませるためにウェーブをかけた場合。ストレートをかけて戻そうとしてもウェーブは取れますがクセはそのまま残りますから仕上がりとしては元々のクセ毛に戻るということ。

ウェーブも取って、クセもまっすぐにしたい場合は矯正を選んであげないと根元から毛先まで均一にストレートにすることはできません。
『クセはそんなに強くないからパーマだけ落としたいわ』
『不自然なストレートはいやだからクセが残っててもいいの』
『自然な感じで自分のクセも活かしたスタイルにしたいわ』
こんな時はストパーで対応してあげたほうが理想的だと言えますね!この【クセは残る】という仕上がりを美容師さんとしっかり話し合わないと『思っていたのと違う・・・』という結果になりかねませんので、自分の希望としてあることは事前にきちんと伝えておく必要があります。

縮毛矯正をかける場合

beauty-15932_640_mini

矯正はその名の通り【縮れた毛を矯正して真っ直ぐにするもの】ストレートパーマよりも強力に伸ばすので頑固なクセや毛量の多い髪質もまっすぐにすることができます。薬剤をつけてから高温のアイロンでしっかり伸ばしていくため、施術時間がどうしても長くなってしまいます。丁寧に、慎重に伸ばしていかないとクセを断ち切ることができないため難しい技術になることは間違いありません。

根元から毛先までまっすぐに伸ばした縮毛矯正は半永久的に、カットして切り落とすまでストレートなままです。しかし、新しく生えてくる根元の毛はクセで伸びてくるのでカラーと同様、伸びたらかけるという繰り返しになることがほとんどです。
『顔周りや前髪がウネウネしててイヤだ』
『クセがあることによってボリュームが出て膨らむのを直したい』
『まとまらないクセ毛を真っ直ぐさらさらストレートにしたい』
こんな髪質にお悩みの人は縮毛をかけてあげることで改善され、扱いやすい髪型にすることができます!!

流山訪問美容リベルタが大切に考えること

髪質や状態によっても選択するべき手段は変わってきますので、担当美容師さんとしっかりと相談して少しでも理想に近い髪型になれるようにしたいですね♪ただし、ストレートも矯正どちらにも共通して言える事は、薬剤を使うことでのダメージや髪への負担は必ずあるので毎日のヘアケアを怠ることなくしっかりと髪を労わること。いつまでも綺麗な髪を維持するために流山の訪問美容リベルタでは、しっかりと丁寧にカウンセリングをした上でお客様の髪質やクセ、状態を判断しながら理想の髪型に近づくように施術を行っています。自分にはストレートと矯正、どちらが合っているのかわからないときは何でも相談してください!あなたに合った最適な方法をご提案いたします。素敵な髪型を作るためにも、綺麗な髪でい続けるためにも、日々のケアを忘れないようにしてくださいね♪

流山の訪問美容リベルタのササキでした♪ 🙂

ストレートパーマと縮毛矯正の違いまとめ

・【薬剤をつけて髪を伸ばすのがストレートパーマ】【薬剤とアイロン(熱)を加えて髪を伸ばすのが縮毛矯正】
・人工的に作ったウェーブをまっすぐ戻すのがストレートパーマ。しかし、ストパーはクセまでは伸ばせない
・頑固なクセや毛量の多い髪質もまっすぐにすることができるのが縮毛矯正
・ストレートも矯正どちらにも共通して言える事は、薬剤を使うことでのダメージや髪への負担は必ずあるので毎日のヘアケアしっかりする必要がある

合わせて読みたい :
知らなかった!パーマってどれも同じじゃないの!?
知らなかった!髪の傷む原因は○○だったなんて!!
【憧れのストレートロングヘアへの道】これだけは知っておきたい縮毛矯正の事!

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメントは利用できません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ