「在宅介護」と「介護施設」それぞれの特徴や良さとは?

介護施設 在宅介護 訪問美容

流山の訪問美容 出張カットのリベルタです!

高齢者がどんどん増え続けている今、自宅で介護をするのか、それとも施設に入所してもらうのか。
その判断をいつかしなくてはならない時が誰にでも訪れる可能性があります。

身近な存在としては【自分の両親】
親の面倒は子供の役目。

『うちの母親はまだまだ元気だから!』
『父親も病気1つなくピンピンしてるから!』
という方も少なくないかと思いますが、これが5年先、10年先となればどうでしょう?

元気だった両親もだんだん体力が落ち、体に異変が出てきたとき
それは年齢とともにごく自然なことなのかもしれませんが
あなたも今まで通りではいかなくなる瞬間です。

自分の両親を介護するとなった時、あなたはどうしますか?
在宅介護と施設介護の特徴を一緒に勉強してみましょう♪

在宅介護のメリットや良さとは?

訪問美容 在宅介護 良さ

在宅介護の一番のメリットは第三者を挟むことが少ないため
自分の両親を目の届く範囲で介護できるということ。

介護されている側もいつも住み慣れた家でのんびりとでき、
信頼できる家族がいつも傍にいてくれて安心した毎日が送れます。

【他人と一緒に生活する】という事は、高齢者に限らず
誰でも苦痛に感じるのではないでしょうか?
そんなちょっとしたストレスを日々感じながら生活していると
『家に帰りたい・・・』と思う方々も多くいるようです。
誰だって、自分の家が一番居心地いいですもんね!

また、在宅介護といっても様々なサービスを利用することができるため
常に自宅でじっとしているわけではなく、家に来てくれる【訪問介護サービス】や
曜日と時間を決めて通う【通所介護サービス(デイサービス)】などがあり、
プロに頼むことによって入浴をお願いできたり
認知予防のプログラムが組まれていたり、体を動かすリハビリをもサポートしてくれます。

家族だけで支える『自力介護』もいいですが、
外に出ることによって本人も家族も気分転換になりますし、
何よりも【人と触れ合う】という事がすごくいい刺激になります。

在宅介護のデメリットや欠点

居心地のいい自宅でいつまでも過ごすことができれば誰だって嬉しいですよね?
しかしその反面、大変さも付いてきます。

とにかく夜間が大変
体の状態にもよりますが自力で動くことが難しい状態になった時、
夜間のトイレが家族の負担となってきます。

健康な人が普段、夜中にパッと目が覚めて『トイレに行きたい』と思えば
サッと用をたし、また布団に戻って眠りにつく。
およそ5分もあれば事足りてしまうはず。

しかし、介護が必要な方々にとっては『トイレに行きたい!』と思ったら
まず家族を起こし、ベッドから起き上がらせてもらい、
必要であれば車椅子に乗せてもらってトイレまで連れて行ってもらう。
そこから用を済ませるまで家族には待っていてもらって、
またトイレからベットに戻るまでサポートしてもらう。
お体が不自由な方にとって、この簡単そうな一連も
およそ15分~20分くらいかかります。

寝ている時に起こされるというのは、毎日毎日繰り返しになると疲労も蓄積され
介護している側の負担がとても大きいです。

介護している側の疲労・心労
先ほどの夜間の介護負担に続き、日々の生活の中でも
介護される側にとっては家族の存在が必要不可欠。
とにかく全ての事に頼らざるを得ません。

『大切な家族だから・・・』
『大好きな両親だから・・・』
『私が面倒みなくては!!』
と、一人で全てを抱え込んでしまうと
体の疲れだけでは留まらず、心までも疲れ果ててしまいます。

心の疲れやストレスは、目に見えないこともあり
本人が判断して発散するほかありません。

その部分を『まだまだ大丈夫!』と意気込んでいると
介護者が倒れてしまうケースも多く、
悪化すればうつ病など発症してしまうこともあります。

ストレスが蓄積されれば、体の免疫力も低下。
免疫力が落ちれば体力も落ちてしまいます。

支える側から一変。
今度は自分が寝込んでしまうなんて話はよく聞きます。
在宅介護をしている方々は、まずは自分の体調を万全に保つことが必要ですね。

介護施設のメリット 良いところ

なによりもプロ集団が生活をサポートしてくれるため、介護に慣れています。
在宅で介護するとなると、全てが未経験。
一緒に生活しながら少しずつ自分も成長していきますが、
初めから完璧なことも少なく、模索しながら介護をしていきます。

その点、施設には看護師も常駐しておりますし、介護士が適切に対応してくれるため
体が急変した場合でも迅速に対処することができます。

また、誰もが思うことの1つ。
『家族には迷惑かけたくない』という気持ち。
きっと自分が年老いて、子供に負担がかかるとわかっていたら私も同じ事を言うと思います。
子供には苦労させたくないという事が親にとって共通の想いなんでしょうね。

【在宅介護をしていたが施設に入所することになった】という場合でも
お互い気持ちが楽になる事も多く、家族は決して後ろめたさを感じる必要はないと思います。

介護施設は普通のアパートと違って設備も万全。
とても暮らしやすく設計されていますし、仲間もできます。

初めは施設入所を嫌がる高齢者もいるようですが、いざ暮らしてみると
とても快適で楽しい毎日を送っているという話も多いです。

介護施設のデメリット 欠点

高齢化社会と 訪問美容

プロが全面サポートをしてくれて、とても安心できますが
やはり手厚い介護にはデメリットもあります。

とにかくお金がかかる
設備も整い、スタッフも多く、介護する環境が完璧であればあるほど
費用は高くなってしまいます。

お金に困らないほど余裕があるなら問題ないですが、なかなかそうはいかないのが現実。

両親には何不自由なく、いい環境で暮らしてほしいと願えば
まとまったお金も用意しなくてはいけませんし、
毎月費用を振り込むことにもなります。

若い頃にバリバリ働いて貯蓄していたお金も、年を重ねていくと
通院費やら介護費用やらで、なにかとお金がかかってしまうんですね。
お金はいくらあっても足りません!!トホホ・・・

本人に合わない介護施設もある
今では介護施設も新しく建設され、どんどん数も増えています。
介護施設はぞれぞれに特徴があり、どこも同じ環境ではありません。

自分が一番理想とする介護施設を選ぶのは至難の業!
入所を決めるまでに見学に行ったり、お試しで入所してみたり、
何度か足を運んでから最終決定しないと
後で『ここはやっぱり嫌だ・・・』となることもしばしば。

自分の【終の棲家】となるであろう住まいを妥協することなく、
予算も踏まえながら1つに絞るというのは大変な労力がかかります。

簡単に退去してしまったとしても、またすぐ次がみつかるとも限らないですし
今や部屋の空きがないほど順番待ちしている施設も多いそうです。
焦らずじっくり決めるには早め早めに準備する必要がありますね!

在宅介護も介護施設も、どちらにも良さがありますが、
やはりその背景には苦労はつきもののようです。

リベルタの訪問美容には、在宅介護や介護施設など様々なご利用者様がいらっしゃいます。
大切な家族の介護について、メリットやデメリットなど知識をつけることはもちろんのこと、
ご両親本人の希望も叶えつつ、理想の老後ライフが送れることを願っています♪

訪問美容 千葉 流山 出張カット 流山 訪問美容 訪問美容 facebook 【対応エリア】流山全般 対応エリアにない場合もお気軽にお問い合わせください!
千葉県流山市 南流山 鰭ヶ崎 流山 西平井 思井 宮園 芝崎 平和台 後平井
千葉県松戸市 横須賀 新松戸 大谷口 新松戸東 幸谷 馬橋 西馬橋幸町 北松戸 松戸
本町 千葉県柏市 向小金 豊町 名都借 末広町 埼玉県吉川市 美南 中曽根
埼玉県三郷市 早稲田 丹後 前間 さつき平 采女 幸房 岩野木 谷口 親和

流山の訪問美容リベルタ

流山 訪問美容 介護カット 出張カット

コメントは利用できません。

Tel:03-6811-1185

ご予約・お問い合せ